パソコンでお困りならメディアックパソコンスクール

パソコンでお困りならメディアックパソコンスクール

自宅のパソコンでネットに繋げないトラブル

自宅にあるパソコンでやることと言えば、ちょっとした調べものやメールのやりとり程度のこと。あまりパソコンには詳しくない方でしたから、ある日突然インターネットに繋がらなくなったときはパニック状態になりました。

 

自宅ではデスクトップとノートパソコンの2台所持しているのですが、どちらもいつも通りブラウザを立ち上げてもインターネットに接続出来ません。誰かが何か設定をいじった様子もないですし、昨日までは普通に出来ていたので理由が全く分かりません。

 

インターネット接続のページを見てみましたが接続出来てないということしか表示されず、自分の力では直すことが出来ないので結局、今通っているメディアックの先生に助けを求めました。

 

メディアックの先生に状況を説明したところ的確なアドバイスをいただき、結局モデムの電源アダプタを抜いて差し込み直したらすぐに接続されたのでほっとしました。わりとよくあることのようでそれほど珍しい症状ではなく、この後も何度か繋がらなくなることがありましたが全て差し込み直すことで回復しました。

 

インターネットが繋がらないとパニックになったときは一度確認し終えてから、電源アダプタを差し込み直すのが良いようです。

パソコンの故障から学ぶこと

ノートパソコンを購入して2年目ぐらいの時でした。パソコン使用中はCPUが動作したりすると音がしますが、それとは違うブーという嫌な音がしました。初めは音も小さかったので大して気にしませんでしたが、日にちが経つにつれ音が大きくなりました。

 

とりあえずパソコンメーカーに電話で問い合わせましたが原因不明との事でした。しかたがないので、パソコンをメーカーに送って調査してもらいました。原因はファンの故障との事で止む無く交換という形になりました。
そして使い続けて、又2年後ぐらいに同様の症状が発生しました。やはり原因はファンの故障らしく交換する羽目になりました。なぜこんなにも故障するのかメーカーに尋ねましたがはっきりとした回答は得られませんでした。

 

メディアックのインストラクターの見解ですが、このようにファンが故障した原因は私のパソコンの使い方に問題があったと思っています。夏の高温状態で長期間に渡りパソコンを使用し、CPUなどの部品を冷やす為にファンに負荷がかかったのが原因ではないかと。

 

この点に注意して以降は故障しなくなりましたので今では安心して使用しています。
今回のような出来事はとても勉強になりいい教訓だと思っています。


ホーム RSS購読 サイトマップ